庭守(にわもり)

私が今の自宅に引っ越してきたときは、庭はジャングルのような状態。
藪のような状態から庭木を剪定し、前住者が残していったゴミを片付けても不快害虫がいっぱいで大変でした。

ところが、ニホントカゲと二ホンカナヘビの幼体(子供)を見かけるようになった頃から、いわゆる不快害虫が減っていくのがわかりました。

ということで、私は彼らを「庭守(にわもり)」として認定しています。

写真は二ホンカナヘビです。

d090905006.jpg

庭で作業をしていたところ、50cmほど高さのある石の頂上で、二ホンカナヘビがくつろいでいるのに気づき写真を撮ってみました。

——————-
撮影機材
PENTAX K20D / FA100mm F2.8 macro